はじめる、ソウゾウの10年「第12回 ソウゾウの森会議」を開催します

Event受付中#秋田

自分らしい生き方を想像し、秋田という風土のなかにおける暮らし方と働き方を創造する人々が集う場として2022年、「ソウゾウの森会議」がスタート。今回は「はじめる、ソウゾウの10年」をテーマに、5月25日にグランドオープンする複合拠点《Atle DELTA(以下、アトレデルタ)》を舞台に第12回ソウゾウの森会議を開催します。

ソウゾウの森会議は、COI-NEXT『森の価値変換を通じた、自律した豊かさの実現拠点』プロジェクトの一環として実施されているものです。同プロジェクトは2024年度より、JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)から最長10年間の助成を受けることができる本格型に昇格しました。引き続き、民間資金や技術および人材を取り込みながら、秋田の豊かな森林資源に新たな価値を生み出す様々な研究開発を加速度的に推進していきます。

今回のソウゾウの森会議の会場となるアトレデルタは、「Tell Stories, Empower Change」(物語り、変化に力を)を企業理念に、ドキュメンタリー映画制作やコマーシャル制作、ミニシアター運営などを行ってきた株式会社アウトクロップが、4階建マンションをフルリノベーションし、新たに運営を開始するカフェや宿泊、オフィスの機能を持つ複合施設です。

第一部ではグランドオープン日であるアトレデルタの施設ツアーを行います。第二部では、横石崇氏(&Co.代表取締役/プロジェクト・プロデューサー)をゲストに、氏の著書『たった1分で仕事も人生も変える 自己紹介2.0』を題材に、自己紹介ワークショップを行います。またアウトクロップがアトレデルタを拠点に展開するドキュメンタリー企画『秋田をつなぐ100の仮説』をベースに、秋田を未来につなぐためのアイディアを共有する機会を設けます。

アトレデルタについて:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000134435.html

ゲスト

横石 崇

&Co.代表取締役/プロジェクト・プロデューサー

多摩美術大学卒。広告会社・人材会社を経て、2016年に&Co.(アンドコー)を設立。ブランド開発やコミュニケーション戦略、社会変革を中心としたプロジェクト・プロデューサー。働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」は10年目を迎え、国内外で3万人の動員に成功。鎌倉のコレクティブオフィス「北条SANCI」支配人。法政大学兼任講師。代官山ロータリークラブ会員。渋谷区発の起業家育成機関「渋谷スタートアップ大学(SSU)」、シェア型本屋「渋谷◯◯書店」などをプロデュース。米国ビジネス誌「FAST COMPANY」をはじめ国内外でアワード受賞。著書に『自己紹介2.0』(KADOKAWA)、『これからの僕らの働き方』(早川書房)がある。

イベント概要

開催日2024年5月25日(土)13:00 – 17:00
●第一部 ツアー
13:00 – 13:50
●第二部 会議
14:00 – 17:00
●懇親会
17:30 – 20:00
参加費第一部・第二部:無料
懇親会:4,000円(立食ビュッフェ形式、1ドリンク付き)
定員40名
プログラム●第一部 ツアー(12:30 受付開始)
13:00 – 13:50 複合拠点《アトレデルタ》施設ツアー
●第2部 会議(13:30 受付開始)
14:00 – 14:10 ソウゾウの森会議について
14:10 – 16:00 「はじめまして」のワークショップ
16:00 – 16:50 『秋田をつなぐ100の仮説』紹介/ワークショップ
16:50 – 17:00 クロージング
●懇親会
17:30 – 20:00 懇親会
会場Atle DELTA(アトレデルタ)
〒010-0904
秋田県秋田市保戸野原の町7-68
※駐車場の用意がないため公共交通機関またはコインパーキングをご利用ください(JR秋田駅から徒歩25分、バス停「原の町」から徒歩1分)
※受付は4F「DELTA Creators Garage」までお越しください
※秋田市外・県外からお越しで宿泊をご予定されている方は「DELTA HOSTEL」も併せてぜひご利用ください
主催秋田 COI-NEXT拠点 ソウゾウの森会議
主催:公立大学法人国際教養大学
共催:株式会社Q0
連携:公立大学法人秋田県立大学、公立大学法人秋田公立美術大学

会場情報

Q0 Letter

Q0のニュース・イベント情報を配信するメールマガジンです。全国津々浦々で動くプロジェクトの進捗状況や、リサーチでの発見など、Q0の今をお届けします。